top of page
デジタルタブレットを使用してドクター

アンチエイジング

アンチエイジング医学

アンチエイジング医学

アンチエイジング医学(抗加齢医学)とは、加齢に伴う様々な疾患を予防し健康長寿を目的とした医学です。当院では、皮膚のアンチエイジング医療を提供しております。皮膚は外界と直接接しており、その影響を受けやすい臓器の一つです。皮膚の老化には、加齢に伴う『皮膚の乾燥』、『皮膚の菲薄化』などの生理学的な老化のほか、紫外線によって生じる『光老化』があります。アンチエイジング医療は、このような皮膚の老化を予防、もしくは遅らせることを目的としています。皆様が本来持ち合わせている自然体の美しさを大切に、エイジングケアについて一緒に考えていきましょう。

エイジングケア

エイジングケアは長期間継続することが大切です。まずは保湿、遮光などを積極的に日常生活に取り入れ習慣づけることが、皮膚のアンチエイジングの第一歩となります。自分のペースで通院し、日々のエイジングケアを楽しめるようサポートします。皆様のお肌の状態に合ったエイジングケアを考えていきましょう。現在、当院ではいくかのエイジングケア(外用剤もしくは注射)をご提案させていただいております。さらにアンチエイジングのためのレーザー治療のご用意もあります。詳細につきましては、医師もしくは看護師にご相談ください。
 

※当院ではエステで使用しているような美容機器を用いた治療は行なっておりません。レーザー機器は炭酸ガスレーザーのみございます。

エイジングケア

外用剤(塗り薬)

赤ちゃんやアトピー性皮膚炎などの敏感肌でも安心して使用いただける保湿剤

  • 高保湿乳液130g  2,200円(税込)

シミ・くすみの予防・改善クリーム(フラーレン配合)

  • 4%ハイドロキノン5g  2,200円(税込)

トラネキサム酸+抗小じわクリーム

  • TAホワイトクリームMD10g  2,750円(税込)

エイジングケアと日焼け止めの融合で光老化を防ぐ!

紫外線からだけでなく、ブルーライト・近赤外線をカットすることにより、肌を守る日焼け止めです。フラーレンなどの肌にうれしい成分を配合した、毎日使いたくなる日焼け止めです。紫外線吸収剤不使用。皆様のお肌や生活にあった日焼け止めを紹介します。

※ フラーレン

ダイヤモンドと同じ炭素のみで構成される成分で、サッカーボールのような形をしています。紫外線などのダメージから肌を守り、エイジングケア成分として注目されている成分です。

アンチエイジング3.jpg
アンチエイジング4_edited.jpg

エイジング注射

当院では、疲労回復注射(にんにく注射)やビタミンC注射を提供させていただいております。体やお肌のメンテナンスに、是非お試しください。

期待できる効果

疲労・肩こり・筋肉痛・二日酔いの改善、滋養強壮、ニキビなどの肌荒れ、しみ、肝斑、美白、しわ、くすみ、たるみの予防・改善まで様々です。
注射間隔としては、週1回〜月2回がお勧めです。

レーザー治療

当院では、炭酸ガスレーザーによる治療が受けられます。加齢や紫外線暴露による老化現象の一つとして、顔を中心に脂漏性角化症(老人性いぼ)をはじめとした、さまざまな腫瘍(できもの)が多く出現してきます。目立つイボや濃いシミがある事で、顔の印象が大きく変わります。これらは塗り薬や飲み薬では消すことはできず、レーザー治療が良い適応となります。

 

炭酸ガスレーザー治療はホクロやイボ、盛り上がったシミなどを熱エネルギーによって蒸散させることで除去することができる治療です。メスで切除するよりも傷は浅く、出血も少なく、傷跡も残りにくいことが大きな特長です。スキンクリニックKでのレーザー治療とスキンケアで、年齢を感じさせないお肌を目指しませんか。

 

当院では、以下の病変に対して炭酸ガスレーザーでの治療をお勧めしています。
 

  • 顔にできたイボや、盛り上がったシミ(脂漏性角化症)

  • 首や脇にある小さなイボ(アクロコルドン、スキンタッグ)

  • 赤い斑点のようなできもの(老人性血管腫)

  • ホクロ
     

診察の結果、保険診療での手術をお勧めする場合があります。

※ 数が多い方は、セット料金がありますのでご相談ください。

※ 計5個以上から施術させていただいております。数が多い方はご相談ください。

診察時、腫瘍の種類、個数や大きさに応じてお見積りいたします。
レーザー治療後の炎症後色素沈着を予防するためハイドロキノンのご購入をお願いしております。

bottom of page